毎年スタッフが増え、患者様へのリハビリ回数も充実しています。急性期リハビリ、回復期リハビリ、外来リハビリ、通所リハビリと幅広く関わらせて頂きます。

理学療法

理学療法「歩く」「力をつける」「復職する」 など一人一人の目標に合ったリハビリ内容で取り組み、“安心した生活”を目指します。個別運動、物理療法、水治療法を中心に治療します。

作業療法

作業療法病気やケガをわずらい生活が一変してしまった方が“以前のような生活”に近づけることを目指します。個別運動、日常生活活動練習、退院前訪問指導などを中心に行っています。

言語聴覚療法

言語聴覚療法
再び”食べる喜び、話す喜び”を感じられるように一緒に考えます。嚥下練習、発話練習を中心に高次脳機能障害の改善に努めます。