看護診断 事例検討会

2019年12月17日(火)・12月19日(木)

2日の研修日を設け、看護部記録委員会による看護診断の勉強会を行いました。

課題事例に対し、グループワークで電子カルテへの入力を行いました。

 

本を活用したり、グループで意見を出し合いながら理解を深められました。

看護部記録委員の方、準備や指導お疲れ様でした。

看護部長室入口には師長さんがポインセチアと雪だるまを飾ってくれました。とっても可愛いです。

 

 

避難訓練

2019年12月16日(月)

院内にて避難訓練を行いました。

設定は「5F病棟から出火、災害本部は医事課に設置」です。

各所属長が建物の被害状況や患者さんの状況などを災害本部へ報告しました。

 

続いて防火扉と各階に設置されております消火用散水栓の使用方法についてご指導いただきました。

 

続いて消化器を実際に使用しました。

使用のポイントは手前からほうきで掃くように薬剤を放射することだそうです。

 

最後に全職員に災害用メールを送信し、安否確認を行いました。

 

有事の際に落ち着いた行動がとれるよう定期的に訓練を行いたいと思います。

訓練放送や職員の往来で騒々しくなってしまいましたが、患者さんとご家族の皆様にはご協力をいただきありがとうございました。

 

2019年度 北関東ブロック業務改善発表会

2019年12月6日(金)

徳洲会グループ 北関東ブロック業務改善発表会が千葉西総合病院にて開催されました。

冒頭には築野看護部長が開会の挨拶をされました。

 

白根徳洲会病院は看護補助者の教育を担当している柴田師長が

第1回目から看護補助者の定着や質の向上への取り組みについて発表し、

毎年入賞し全国大会でも発表してきました。

第4回目となる今年は「看護補助者のスキルアップが医療の質と量にいかに寄与するか、その分析と検討」をテーマに発表しました。

発表後のアンケートでは「印象に残った発表」「自施設で取り組みたい発表」に多くの票をいただき、また、今回の発表を聞いて自施設でも看護補助者研修の分析を実施したいとの嬉しいお言葉もいただきました。

他施設の発表からは、様々な視点で各病院が業務改善へ取り組まれていることを学びました。

自施設にどのように活かすことができるか考え、看護の質向上に努めていきます。

 

 

 

 

 

令和元年度 看護・介護事例検討発表会

令和元年11月2日(土)

看護部研修委員会主催の看護・介護事例検討発表会が行われ、手術室、急性期病棟、療養病棟から5演題が発表されました。

当院はケアミックス型病院ですので部署別・経過別に看護・介護の違いがありますが

特殊性がわかる演題で質疑応答も行われ、他部署への理解を深められました。

看護部長も大変興味深く質問をされていました。

石川院長から講評をいただき、大変意義のある時間となりました。

今後も日々研鑽し、看護の質を高めていきます。

JA南アルプスふれあい祭り

10月19日、櫛形総合公園にてJA南アルプスふれあい祭りが開催されました。

前夜からの大雨でどうなることかと思いましたが、なんとか雨はあがり無事に開催されました。

看護部では看護師による血圧測定を行いました。

血圧測定を通して、地域の方々とお話ができ楽しい時間となりました。

当院ブースでは他にも院長による健康相談、骨密度測定、リハビリスタッフによるリハビリ相談、栄養士による栄養相談、薬剤師体験、救急車乗車体験コーナーを設け、楽しいブースとなりました。

 

11月17日(日)には健康福祉センター(かがやきセンター)にて健康フェスタに参加します!

健康に興味のある方はぜひお越しください!

2019年度中途採用者オリエンテーション

10月16日、今年度も看護部研修委員会主催の中途採用者オリエンテーションが開催されました。

看護部長よりグループ・看護部の概要について、事務長よりハラスメントとコンプライアンスについて、事務部門からは職員の診療費還付制度や保険などの福利厚生について、実践的な内容については電子カルテの使い方や医療安全、看護必要度、静脈注射など講義がありました。

 

徳洲会グループ沿革や理念など日常の業務の中では聞くことのできない講義内容となり理解を深められたことと思います。

講義を受けられた皆さん、看護部研修委員会の皆さん、1日お疲れ様でした。

看護部は年間を通し様々な研修開催し、また、教育担当師長によるフォローアップ体制が整っており、入職後も安心して働ける環境です。

病院見学は随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください!

納涼会

7月20日(土)、アピオ甲府にて納涼会が開かれました。

 

余興では院長が看護部職員を率いて応援団を結成!

学ラン姿、かっこ良いですね!女性陣はとっても可愛かったです。

S師長さんは元応援団なので仕草がどことなくかっこ良かったです!

抽選会ではなんと!わたくし2等の旅行券をいただきました。旅行に行けるのを楽しみにまた頑張ります。

皆でがんばりましょう!

芋掘り体験学習へ参加してきました

7月8日(月)

JA南アルプス市女性部主催、白根百田小学校1年生と芦安小学校低学年の生徒さん達の「芋掘り体験学習」に参加しました。

看護師として子供たちの健康管理をする役割でしたが、猛暑の中こちらの方がダウン寸前でした。

ですが、子供達の元気なパワーをいただいて来ました。

芋掘り体験の後、女性部の皆さんが作ってくれた『せいだのたまじ』と『オニオンスープ』が絶品でした。素敵な一日でした。

1日看護師体験

6月11日(火)
韮崎高校の1年生5名が1日看護師体験に来てくれました。

清潔援助や血圧・脈拍測定、患者様と看護師の関わりなどを見学していただきました。

午後からは保健所の方、韮崎高校の先生を迎え、座談会を行いました。

実際に看護に触れ、看護職への理解を深められたことと思います。

看護職は大変なこともありますが、それ以上に喜びもある大変魅力的な職業だと思います。

今回、体験に来てくださった皆さん!将来、一緒に働くことが出来たら嬉しく思います。

 

さくらんぼポーズをお願いしました。とても可愛い写真が撮れました。

1日お疲れさまでした。