急性期病棟 (2階)

2階病棟はベッド数9床で、24時間二次救急までの様々な疾患の患者さんを受け入れている病棟です。
脳神経外科、整形外科、血管外科、消化器外科等の手術後の患者さんも受け入れ、医師・看護師・ST・OT・PT・CE・検査・薬剤師等と連携をとり、患者さんが1日でも早く回復できるようチーム医療を行っています。

緊急治療手術にいつでも対応できるように業務改善を繰り返し作成したマニュアルをもとに新しく入職したスタッフに伝達指導・シュミレーションを行うなど日々トレーニングし急性期看護の見直しや業務改善を行っています。
オープンフロアーで24時間セントラルモニターでモニタリングができる環境が整っており、急性期疾患の緊迫した病状・状況で心身ともにつらく不安な患者さんの変化や訴えにすぐ対応できるように看護を心がけ、患者さんとご家族に「この病院に入院してよかった」と思っていたただけるように看護の向上を行っています。

また充実した新人教育も可能な環境であるため、新人スタッフへひとつひとつ丁寧に指導しともに成長する努力をしています。 ママさん看護師も多く、育児との両立ができるようにスタッフ皆で協力し合い働きやすい環境作りをしています。